FAQ

Q
商品の値引きは可能ですか?
A
価格の件ですが私共ボード屋は初めから格安で価格設定しているため、値引きは基本的に出来ません。ご要望にお答えできず申し訳ございませんが、ご理解くださるよう宜しくお願い致します。
Q
注文を別けたため送料がそれぞれに請求されています。送料を節約するため一緒に発送出来ませんか?
A
同梱発送をご希望の場合には下記の2つの方法がございます。
①送料はご注文毎に掛かってきますが追加注文をして頂き、その際請求された送料をポイントとしてお返し致します。その際は、備考欄に「注文番号xxxxxと同梱希望」とご記入ください。また、今回のお買い物で獲得されたポイントを追加注文でご利用いただくことはできません。
②全てのご注文をキャンセルし、1度にまとめて注文し直すことも可能ですが、下記リスクが伴うことをご理解のうえ申し付け下さい。
1)ご注文をキャンセルした時点でどなたでもご購入が可能になるため、売り切れてしまう可能性がございます。
2)受注順に発送を行っているため、発送がかなり遅れることが予測されます。
Q
運送会社は選べますか?
A
サーフボードのお届けに運送会社は西濃運輸を利用しています。お客様指定の運送会社は受付けていません。
Q
送料を払わなくていいように、直接取り引きは可能ですか?
A
送料には倉庫での検品、保管、管理、梱包、など含めた全ての資材費、手数料に運搬費が含まれています。送料を含めて価格設定していますので、直接取り引きは承る事が出来ません。
Q
現物を確認してから購入したいのですが可能ですか?
A
商品は倉庫に厳重なセキュリティーの元管理されています。
複数の会社の商品が保管されていることから、部外者の立ち入りは倉庫会社よりお断りされています。
商品の所有者である私でさえ、事前連絡の後、許可書をとってからの入管が義務付けられています。
以上のことから現物確認はお断りさせていただいております。
Q
新品のサーフボードが通常価格で売られているのですが、傷や訳有りしか無いように見えます。
まっさらな綺麗な状態のボードはありませんか。
A
当店の通常価格で販売されているものは、店舗で売られているものに比べ状態の劣るものは一切御座いません。
お客様ご自身で現物確認が出来ないからこそ、当店では検品基準を明確にし、使用する上で全く問題のないものでも、サーフボードの性質上、出来てしまうものを念のため記載しています。
値引きに相当するものは販売価格に必ず反映しています。
レビューお客様の声をご確認いただければ、品質の間違いのなさ、検品の厳しさがご理解いただけると思います。
ご不安が払拭出来ない場合は、店舗を構えている他店舗にてご購入されることをお勧めします。
Q
取寄せをお願いした場合に、傷有りでも受け取らないといけませんか。
A
ご依頼されたボードが完成後、私共で検品した状態をご報告差し上げます。
この時、店頭で売られているものに比べ状態の劣るものは発送しないことをお約束致します。
使用する上で全く問題のないものでも、サーフボードの性質上、出来てしまうものはご報告申し上げますが、傷では御座いません。
お客様の声をご覧いただければ品質の間違いのなさ、検品の厳しさがご理解いただけると思います。
ご不安が払拭出来ない場合は、店舗を構えている他店舗にてご購入されることをお勧めします。
Q
消費税は別途請求されますか?
A
当店の販売価格は全て消費税込価格で表示されていますので、お支払金額は販売価格+送料で御座います。送料の詳細はこちらよりご確認して下さい。
Q
ボードを2本購入したら送料は2本分かかるのですか?また小物類を一緒に購入した場合の送料はどうなりますか?
A
ボードの本数分、送料がかかります。
サーフボードをご購入の場合は、サーフボード送料のみで他の小物類を同梱いたします。
※一部ハードケースを除く
Q
領収書の発行は可能ですか?
A
お支払い方法が銀行振込または商品代引のお客様には、お支払い確認後メールで送信することが可能ですので、
必要な方はお申し付けください。印刷はご自身でお願いしております。
クレジットカードをご利用の場合は、カード会社から送付される明細書が領収書の代わりとなります。
Q
直接話しをしたいので電話番号を教えて下さい
A
当店ではお客様とのやりとりの記録が残るメールを強く薦めているため、私共からは電話連絡を差し上げておりません。
どうしても電話連絡を希望される場合には電話番号(オーストラリア国番)61 7 5580 9238 またはスカイプで受けております。
Skype名 bo-doya ※簡単にお問い合わせ内容をご記入の上、スカイプ申請していただきますようお願い致します。
折り返し担当者よりご連絡させていただきます。
Q
注文したら何日で届きますか?
A
ご注文および決済確認が午前中にできた場合は当日、 午後であれば翌日に発送の手配をいたします。
お届けは発送日の翌日以降になります。
※千葉から発送のため、配達地域により到着日に差がでます。
※代引きの指定の場合、注文当日または翌日の発送です。
※土、日、祝日の発送手配は行なっておりません。
Q
メールが届きません
A
お問い合わせやご注文には
shop@bo-doya.com から。
ご注文の発送時には
koichi@jsplogi.com
からそれぞれメールで報告がされますので、ご自身のメールの受信設定をご確認してください。
万が一メールが届かない場合は、お手数ですが下記のアドレスに直接ご連絡下さい。
shop@bo-doya.com
Q
支払い方法は?
A
銀行振込、商品代引き、クレジットカード決済にて対応しております。
(※お支払いは7日以内にお願い致します。)
尚、お取り寄せ、カスタムオーダーの場合は銀行振込もしくはクレジットカード決済のみとなります。
Q
カード決済に手数料はかかりますか。また、分割払いやボーナス一括払いは可能ですか?
A
手数料は一切かかりません。
分割は可能ですがボーナス一括払いには対応しておりません。(可能な分割決済の種類は、カード会社とお客様の契約によります。)
Q
返品・交換について教えて下さい
A
ボード屋ではインターネットの買い物という性質上、見て触ってからご購入できない、デメリットの軽減に少しでも役立つのであればと、全ての商品の返品・交換が可能です。
詳しい内容、条件などについてはこちらを御覧ください。
Q
正規品ですか?
A
日本の販売代理店がとっている入手ルート、販売方法、販売価格を正規品とし私共のような形式を並行輸入とするようですが、どちらも扱うアイテムはメーカー正規品に代わりありません。
ボード屋ではご安心の上お買い物が出来るように200%本物保証をしています。
Q
フィンについて 注意点及びフィンがきつくて入らない、外せない時の対処法
A
FCS2はこちらからご確認下さい。
フューチャーフィンにつきましてはこちらをご参照ください。
Q
FCS2フィンにフィンネジが付属していないそうですが、別に購入しないといけないのでしょうか?
A
FCS2フィンプラグにFCS2フィンを使用する際、フィンネジは不要とされていますがフィンの脱落防止にフィンネジは有効です。
またフィンネジインフィルキットを使用することで従来のFCSフィンの装着が可能です。
Q
取り寄せ、先行販売の場合、ロゴカラーの指定はできますか。
A
お取り寄せ、先行販売の場合ロゴカラーの指定はできません。後日販売ページに掲載される写真からご判断下さい。先行販売のため売り切れの際はご容赦下さい。またはカスタムオーダーとして承れます。
Q
製造する国による違いはあるのですか。
A
各ブランドは決められたルールに則って製造することの出来るライセンス制を取っているため製造国による品質の差、乗り味の違いはございません。車を例にとりましょう。素材調達から組立て、製造までどの国でも均一なため、品質や乗り心地が変わらないのと同じです。
Q
アルメリックSA産は偽物とネットに記載してあったんですが偽物なんでしょうか?
A
ネット上でアルメリックはアメリカ、オーストラリア、日本だけで制作しているというような不正確な情報が氾濫しているようです。事実は上記地域のほか、ヨーロッパ、インドネシア、そして南アフリカなどでも制作拠点をチャネルアイランズ社(アルメリック)は構えています。アルメリックの産地の違いについてはこちらをご参照ください。当店では出処のはっきりした本物の商品のみを取り扱っており、SA産アルメリックボードもれっきとした本物のボードです。
Q
今ある商品を取り置きしてもらえますか?
A
当店に取り置きシステムがありませんが、ご注文を入れて頂き前金のお支払いをいただければ対応いたします。まずはご相談下さい。
Q
デッキパッドは貼ってもらえますか?
A
商品は倉庫から直接発送されるため、デッキパッドの貼付のサービスは行っておりません。
Q
クレジットカードの「セキュリティコード」とは何ですか?
A
オンライン・ショッピングでカードをご利用になる際は、カード番号や有効期限に加えて、セキュリティーコードの入力が必要となる場合がございます。クレジットカードの種類により記載場所が異なりますが、裏面または表面に印字されている3桁~4桁の数字でございます。
Q
買い物ごとにポイントはつきますか。
A
セール品(限定販売)以外の商品のご購入でポイントがつきます(ポイントバックキャンペーン)。また、ご紹介キャンペーンをご利用いただいた際にもポイントを差し上げております。※どちらも会員の方に限ります。
Q
日焼け防止のため、フォームに白ブラシを吹くことは出来ますか?
A
日焼けはフォーム、レジン(樹脂)双方でするものですのでフォームスプレーの日焼け止め効果は限定的です。
日焼け防止に最も効果的手段は、ボードの仕上がり後ペイントを施す→ピグメント→レジンティントと呼ばれる樹脂に色付してラミネートすること→フォームスプレー(樹脂は日焼けしていきます)の順です。
アルメリックは白ブラシを受け付けていません。
Q
ボードが届きました。随分と青みがかって見えます。
A
紫外線対策がされている最新仕様レジン(樹脂)のため出来たてのボードは青みがかって見えます。時間が立つに連れ透明になりますのでご安心下さい。
Q
フォーム抜けとはなんですか。また強度などに影響はありますか?
A
フォーム抜けとはグラッシング後にできる気泡のことで、メーカー検品に合格したものだけが出荷されています。品質的に問題はなく、強度、耐久性にも全く影響がございません。
発泡スチロールはご存知だと思います。その発泡スチロールをポリポリほじくると、1つ1つの小さなセルと呼ばれるものが剥げ落ちていきますよね。その原理と同じことがボードに使用するPUフォームでも起きます。しかもPUフォームを造るセルは、発泡スチロールよりも1/4程小さなものですので、本体への影響はまずあり得ません。
Q
ボードケースは何を基準にして選ぶといいですか?
A
ボードケースは日常使用を想定しているパッドは薄め(デイユース)、と旅行などの移動にも耐え得るパッドの厚め(トラベル用)がございます。用途に応じてお選び下さい。
長さは勿論のこと、収納しようとしているボードの幅と厚みを足した数値がボードバッグの内寸以下のサイズで必ず選択して下さい。
【例】
ボードサイズ 6’0″(182.88cm) 19 3/8″(49.21cm) 2 3/8″(6.03cm)
49.21cm+6.03cm=内寸55.24cm以上有るボードケーズを選ぶ。
Q
ボードのリペア剤は何を使用したらいいですか?
A
お手持ちのボードの素材によって使用するリペア剤が異なります。
ポリウレタン(PU): 通常の樹脂のほか、エポキシ樹脂・パテでもリペア​が可能です。
エポキシ・EPS : 必ずエポキシ樹脂・パテでリペアして下さい。
樹脂だけで傷を塞ぐと、強度が無く樹脂が剥がれ落ちやすいですが、ガラスクロスを使用するとより強度が増しますので、極力使用することをお勧めします。

ご利用ガイド