商品選びのFAQ

Q
これからサーフィンを始めます。
A
初心者の方用にページを設けておりますので、サーフィンやサーフボード等についてご覧下さい。
Q
初めて自分のボードを購入予定です。
A
使用を想定している波のサイズやコンディションから自分好みのモデルが見つけられるページを用意しています。
サーフボード比較&選び方ガイドの決定版!
Q
以前持っていたボードに近いスペックのボードを探しています。
A
御希望にあうボードを抽出するため新品、中古を問わずキーワード検索、ブランドやサイズ、金額やボードコンセプトなど様々な手段がございますのでお試しくださいませ。
商品カテゴリー複合検索
Q
初心者にお勧めのサーフボードはありますか?
A
こちらでおすすめしています。初心者向けサーフボード
Q
初心者ですがどのサイズを選べば良いのかわかりません。
A
移動、保管等を考慮し、可能な限り長めのボードを選ぶことを推奨します。
Q
他のサイトやメーカーで勧めているサイズと違います。
A
当店で提示している適正体重は日本の海で、平均的な日本人の筋力を元に掲載しています。
好みの浮力加減やサーフレベルをご考慮の上参考にして下さい。
Q
1~3ftは、日本の波の表現ではどこからどこまででしょうか?
A
スネ〜腹サイズでございます。
Q
2~4feetは、日本の波でどのくらいを指すのでしょうか?
A
膝〜肩サイズでございます。
Q
自分に適したボードサイズを教えてください。
A
お問い合わせには体格、サーフィンレベル、想定している波のサイズやコンディション、好みの浮力加減、現在使用されているボードサイズとそのご感想、次のボードにお求めになる点等をご教示下さい。より的確なサイズをご提案させて頂きます。
Q
同じリッターでもモデルによって適正体重にバラツキがあり、どれが自分の適正か分かりません。
A
ボードのサイズ選考に体積値(CL)はサイズ選びに有効な情報ですが、あくまで目安として、モデルの特徴、長さ、幅、厚みの4点から判断して下さい。その他、使用されるサーファーのレベル、好みの浮力加減、使用を想定する波のサイズやコンデイションが重要なポイントになってきます。
Q
どのレベルから中級者になるんでしょうか?
A
安定したテイクオフ、アップス〜カットバックが出来るレベルを当店では中級者と定義しています。
中級レベル以下を初級者、以上を上級者とします。
Q
EPSのボードはすごく浮力を感じるとよく聞きますので少し浮力を少なめにしたほうがよいのでしょうか?
A
モデル、サイズが同じボードであればEPSとPUに体積値<浮力>に違いはございませんが、EPSはフロー(推進力)が増すとされています。各ブランドともにPU同様のサイズを選択することを推奨しています。
Q
PUとEPSで悩んでいます。
A
PU、EPS、素材の違いからサーフィンで体感する特性は、フロー(推進力)と重量の違いが挙げられます。軽いボードを好み、フローを活かしたサーフィンを目指す場合EPSがお勧めです。その反面、軽過ぎる、レールを入れた反発が大き過ぎるなどEPSの特性を好まない場合にはPU,ポリウレタン素材をお勧めします。PU、EPS、素材によってサイズを変える必要はございません。
Q
ミッドレングスを検討しています。ロング並みに早いテイクオフもしたいです。どのくらいのサイズを選んだらいいでしょうか?
A
ミッドレングスのサイズ選びに規定は御座いません、お好みのサイズでお楽しみください。 ロング並みのテイクオフをお求めでしたら可能な限り長いサイズをお勧めします。
Q
〜〜〜(ブランド名)の取扱いはありますか?
A
中古を除き、取扱いブランド以外の取り寄せは承っていません。
Q
取り寄せページから注文すると「在庫あり」と表示されますが、在庫があるのでしょうか?
A
システム上「在庫あり」の表示が出ますが、在庫はございません。
Q
どのボード(モデル、サイズ)が自分にあっているのか分かりません。
A
ボード選びに役立つ、自分好みのモデルが見つけられるページを用意しています。
「サーフボード比較&選び方ガイドの決定版!」
Q
ロゴカラーの確認後注文したいのですが?
A
販売ページに掲載されている写真からご判断下さい。先行販売のため売り切れの際はご容赦下さい。
Q
電話にてお話できませんか?
A
私共から電話連絡は差し上げません。当店ではお客様とのやりとりに記録の残るメールのみ受け付けていますが、 どうしても電話連絡を希望される場合、電話番号(オーストラリア国番)61 7 5580 9238 で受け付けますのでお掛け下さい。
Q
取り置きしてもらえますか?
A
どのようにお取り置きを希望されているのか「お問い合わせ」からご相談下さい。
Q
取り置きに条件はありますか?
A
決済は代引き以外、銀行振込またはカード決済にて承ります。銀行振込の場合販売価格の20%以上を頭金としてご注文から5日以内にお振込みしていただければボードを確保いたします。キャンセルによる返金はございません。
Q
品番はどこを見たら良いのですか?
A
【サイズが複数ある商品】
モバイル:サイズの末尾にカッコ内に記載されている英数字
パソコン:サイズや説明の左に記載されている英数字
【中古ボード等一点のみの商品】
モバイル&パソコン:商品名の末尾にカッコ内に記載されている英数字
Q
何日間取り置き可能ですか?
A
ご注文後、内金1万円をご入金頂きましたら、最大11日間お取り置きが可能です。※お客様のご都合でのキャンセルの場合、内金のご返金は致しかねます。
Q
ショップはどこにありますか?
A
実店舗は設けておりません。
Q
現物を確認してから購入したいのですが可能ですか?
A
お断りしています。
Q
倉庫に直接引き取りに行く際に他のボードと比較してから引き取ることは可能でしょうか。
A
倉庫での引き渡しの際、検品は駐車場で行っていただきます。倉庫内への立ち入りや現品確認はお断りしています。
Q
2本を比べてから購入したいと思っています。どこかへ行って触る機会はあるのでしょうか?それとも二本オーダーして、届いてから一本キャンセル返送、という方法になるでしょうか?
A
先にご注文を入れていただき倉庫で確認することが可能です。倉庫までお越しいただくことが難しい場合、発送後現物確認してもらい、返品することも可能です。送料の詳細
Q
ボードの入荷情報を教えて下さい。
A
入荷情報を個別にご案内差し上げる事はご容赦頂いています。
Q
次回入荷の時期はいつですか?
A
基本的に2週おきで入荷がございます。
Q
業者向け(サーフショップ)へ卸売してますか?
A
私共はお客様を限定していません。個人同様にお買い物をしていただきたく存じます。
Q
ボードの買取り(下取り)をして貰えませんか?
A
当店では買取り(下取り)は行っていませんが、お客様同士でサーフアイテムの売買が出来るフリマサイトがございます。よろしければご利用下さいませ。
Q
セールで販売される時期に決まりはありますか?
A
アウトレットとして買い付けしたボード、在庫保有期間が当店で定めた一定期間、9ヶ月を経過したボードはセール品として販売しています。
Q
特にキズ、凹みなどはない状態でしょうか?
A
サイズ/詳細の欄で記載がないものは当店検品基準にてらし、記載の必要のない状態でございます。
Q
リペアが必要な個所はありますか。直ぐ使用出来る板でしょうか。
A
販売されている全てのボードは当店検品基準に照らし合わせ、リペアに必要な箇所のないボードと判断しています。到着後そのままご使用して問題ない状態でございます。
Q
新品のサーフボードが通常価格で売られているのですが、傷や訳有りしか無いように見えます。
まっさらな綺麗な状態のボードはありませんか?
A
当店の通常価格で販売されているものは、店舗で売られているものに比べ状態の劣るものは一切御座いません。
お客様ご自身で現物確認が出来ないからこそ、当店では検品基準を明確にし、使用する上で全く問題のないものでも、サーフボードの性質上、出来てしまうものを念のため記載しています。
値引きに相当するものは販売価格に必ず反映しています。
レビューやお客様の声をご確認頂ければ、品質の間違いのなさ、検品の厳しさがご理解頂けると思います。
ご不安が払拭出来ない場合は、店舗を構えている他店舗にてご購入されることをお勧めします。
Q
正規品ですか?
A
正規品です。日本の販売代理店がとっている入手ルート、販売方法、販売価格を正規品とし私共のような形式を並行輸入とするようですが、どちらも扱うアイテムはメーカー正規品に代わりありません。
ボード屋ではご安心の上お買い物が出来るように200%本物保証をしています。
Q
製造する国による違いはあるのですか?
A
各ブランドは決められたルールに則って製造することの出来るライセンス制を取っているため製造国による品質の差、乗り味の違いはございません。
Q
アルメリックSA産は偽物とネットに記載してあったんですが偽物なんでしょうか?
A
本物です。ネット上でアルメリックはアメリカ、オーストラリア、日本だけで制作しているというような不正確な情報が氾濫しているようです。実情は上記地域のほか、ヨーロッパ、インドネシア、そして南アフリカなどでも制作拠点をチャネルアイランズ社(アルメリック)は構えています。当店では出処のはっきりした本物の商品のみを取り扱っており、SA産アルメリックボードもれっきとした本物のボードです。
アルメリックの産地の違いについてはこちらをご参照下さい。
Q
ボードの検品はどのようにされているのですか?
A
当店の検品基準はこちらよりご確認ください。
Q
フォーム抜けとはなんですか。また強度などに影響はありますか?
A
フォーム抜けとはグラッシング後にできる気泡のことで、メーカー検品に合格したものだけが出荷されています。品質的に問題はなく、強度、耐久性にも全く影響がございません。
発泡スチロールはご存知だと思います。その発泡スチロールをポリポリほじくると、1つ1つの小さなセルと呼ばれるものが剥げ落ちていきますよね。その原理と同じことがボードに使用するPUフォームでも起きます。しかもPUフォームを造るセルは、発泡スチロールよりも1/4程小さなものですので、本体への影響はまずあり得ません。
Q
フラットデッキとは何ですが?
A
通常のボードはボードの中央にあるストリンガーに最も厚みを持たせ、この部分をサイズ表示しています。 そこからレールに向かって徐々に薄くしてあります。フラットデッキはこの、徐々に薄くしている部分をレール際までフラット(平ら)にしている形状を言い表しています。
Q
ボードにある白い斑点はなんですか?
A
フォーム抜けを補填した跡です。ラミネート前に判明しているフォーム抜けにフィラーで補填を施してある事を、「フォームの抜けの補填」と記載しています。
Q
商品説明にある樹脂割れ、凹み、ひっかかり等が気になります。リペアしないと使用できない程でしょうか?サーフボードは浸水しないでしょうか?
A
該当箇所はリペアの必要なく浸水の恐れもございません。当店ではお届け後すぐにサーフィンができる状態のボードのみ販売しております。
Q
サーフボード体積値の掲載がありません。確認できますか?
A
体積値の記載のない在庫ボードの体積値は分かりかねます。
Q
品番:●●●ボードの日焼けの進行状況はどの程度ですか?
A
在庫保有期間●ヶ月経過 という事からご判断下さい。
Q
ペイント/塗装は落とすことが出来ますか?
A
溶剤などで落とすことが可能です。綺麗に落としきれない場合、耐水性のあるサンドペーパーで水を掛けながら擦ることで綺麗になります。
Q
●●はハンドシェイプまたはマシーンシェイプですか?
A
全てマシーンシェイブで形成後、仕上げはハンドシェイプしています。
Q
フォームスプレーとは何ですか? 
A
詳細はこちらをご参照ください。
Q
レジンティントとは何ですか? 
A
詳細はこちらをご参照ください。
Q
ピグメントとは何ですか? 
A
詳細はこちらをご参照ください。
Q
カットラップ、フリーラップの違いが分かりません。 
A
違いはこちらをご参照ください。
Q
ポリッシュとは何ですか? 
A
詳細はこちらをご参照ください。
Q
ボードが届きましたが、サイズがしっくり(思っていた感じと違います)来ません。交換(返品)可能ですか。
A
可能です。詳しい条件などこちらからご確認の上申し付け下さい。
Q
どのフィンを選べばいいのか分かりません。
A
モデルにあったフィンを掲載していますのでこちらをご参照ください。フィンタイプ別はこちらFCS2 フューチャー
Q
フィンタイプによる違いはありますか。
Q
フィンタイプはFCS2,フューチャーどちらかお勧めはありますか。
A
サーフィンするにあたりフィンタイプ、フューチャーやFCS2によるライディングの差はございませんが当店では下記の理由からフューチャーをお勧めしています。(1)フューチャータイプはブランドに多様性があるため、様々なブランドのフィンを色々な価格帯で購入することが可能です。(2)フューチャータイプは他社に比べ圧倒的にフィンの紛失がありません。
Q
5フィンセットの組合せにしたい
A
フィンの選択に決まりはございませんが、使用を予定しているボードのモデルコンセプトやサイズ、使用者の体重など考慮するとよりマッチングしたフィンを選ぶことが可能です。 私共ではフィンをモデルコンセプトに仕分けして販売している他、選び方も掲載させていただいています。
Q
リーシュは何を選んだらよろしいんでしょうか?
A
ショートボードは長さ6フィートをお選び下さい。パフォーマンス重視の方は水の抵抗を受けにくい「コンプ」がお勧めです。長いボードや4−6フィート以上あるの良い波では少し長めの7フィートをお勧めします。
Q
リーシュの買い替え時期は?
A
使用頻度によりますが、買い替えは最長でも1年に1度をお勧めします。
Q
デッキパッドは貼ったほうがいいんでしょうか?
A
ワックスのみで滑り止めすることに比べ、手間の軽減やグリップ力向上、ボードの凹み防止などデッキパッドを貼るメリットが多く御座います。お好みのスタイルでご判断下さい。
Q
デッキパッドの選び方を教えてください。
A
特に決まりはございませんが当店ではフロント、テール、ワイドと区分けしてご用意しています。ピース割りやアーチの有無などボードに合わせお好みでお選び下さい。
Q
ボードケースは何を基準にして選ぶといいですか?
A
ボードケースは日常使用を想定しているパッド薄め(デイユース)、と旅行などの移動にも耐え得るパッド厚め(トラベル用)がございます。用途に応じてお選び下さい。
長さは勿論のこと、収納しようとしているボードの幅と厚みを足した数値がボードバッグの内寸以下のサイズで必ず選択して下さい。
【例】
ボードサイズ 6’0″(182.88cm) 19 3/8″(49.21cm) 2 3/8″(6.03cm)
49.21cm+6.03cm=内寸55.24cm以上有るボードケーズを選ぶ。

疑問が解決しなかった場合はコチラよりお問い合わせ下さい。

ご利用ガイド