アルメリック

 

アルメリック新品 アルメリック中古

サーフボードブランドの中で圧倒的なデザイン力を誇るアルメリック(Al Merrick)。
常に業界のトップを走り続けています。

アルメリックに魅せられたプロライダーは多数で、世界のトッププロがこぞってアルメリックのボードを使うことからも、
その人気と信頼度は高く絶対的な安心感があります。

サーフィンをはじめたばかりの初心者の方から中上級者の方まで、また、求める乗り味やターゲットとする波のサイズに合わせて、
アルメリックで見つからないボードはないと断言できます。

世界最高峰のボードブランド、アルメリックのボードにあたなも乗ってみませんか。

全モデルのラインアップ → https://bo-doya.com/almerrick-new-surfboards/

各モデルの比較検討 → https://bo-doya.com/compare-almerrick/

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Earlier today with @josiah_amico 🎥 #norwell9 #ciSurfboards #ciNeckBeard2 #ciSpineTek

A post shared by Channel Islands Surfboards (@cisurfboards) on

ブランド比較
あのケリースレーターをして「今、世界で最もうまいサーファー」と言わせしめたデーンのサーフィン。
コンペでもフリーでも彼のサーフィンには惹きつけられる何かがあります。

アルメリックでは2パターンのエポキシ仕様がございます。
・EPS
・スパインテック
詳しくはこちらから仕様ご確認ください。

アルメリック生産国

アルメリックを展開しているチャンネルアイランズ社の本拠地はアメリカ、カリフォルニアですが、世界各地に生産拠点を持っています。
各地で生産されているアルメリック サーフボードはチャンネルアイランズ社の厳しい品質管理の基、ライセンス制度をとり均一されたクオリティのものだけを世に送り出しています。

ここでは当店、ボード屋で取り扱いのある生産国の特徴をお知らせしておきます。

US産 アメリカ産 アメリカシェイプ、アメリカ製フォーム、アメリカ製レジン使用。
AU産 オーストラリア産 オーストラリアシェイプ、オーストラリア産フォーム、オーストラリア産レジン使用。
SA産 南アフリカ産 南アフリカシェイプ、アメリカ製フォーム、アメリカ製レジン使用。
※チャンネルアイランズ・南アフリカのフェイスブックページはこちら

その他
EU産 スペイン産
インドネシア産 バリ産