ニューブランド ビルト 始まります

アメリカやオーストラリアと同様、サーフィンが大変盛んな南アフリカではサーフボードファクトリーも数多くあります。「ビルト」は地元南アフリカのサーファーにはシェイプとクオリティーの高さで他のプレミアムブランド同様大きな指示を得ています。南アフリカを代表するサーフボードブランドがこの「ビルト」サーフボードです。

写真を使用できないのが残念でなりませんが、トッププロがこぞって「ビルト」のシェイパージェイソンのシェイプするサーフボードでフリーライドしているのも私が確認済みです。 このことからも「ビルト」サーフボードが信頼に足りるサーフボードであることはご理解いただけると思います。

私共ボード屋では、既に存在する「ビルト」オリジナルモデルを日本向けに改良した日本モディファイモデルを販売できる運びとなりました。

firstSLIDER

ここで、なぜ「ビルト」なのかご説明申し上げます。

現在、世界を見渡すとサーフィンを知らない、またはしたこともなく興味もない国やその人々の制作するサーフボードが多く出回っています。その要因は「制作費の安さ」です。 この制作費の安さをそのまま販売価格に活かす、激安サーフボードからブランディングすることによってこれまでのプレミアムサーフボード同様やそれ以上の価格で販売しているボードまで様々な展開を見せています。

様々な展開によって、サーファーがボードを選ぶ上で選択肢が増えたことは良い一面であることは間違いないことでしょう。

その一方で、サーフィンをこよなく愛し生活の、人生の一部としながらサーフボード制作に携わっている人たちもいます。しかし、物価の高いところで出来上がるものは当然、販売価格も高くなってしまいます。 ということは、物価の安いところで作れば安く出来上がるってことでもありました。

しかも、ボードシェイプの技術、品質、安定供給が出来るファクトリーを探すにはそれほど難しいことではありませんでした。そう、私共ボード屋が導き出したその答えがこの「ビルト」だったのです。 確かなシェイプとクオリティーを日本でこの販売価格でご提供出来ることに、喜びと誇りを持っておすすめします「ビルト」。 是非、この機会にお試し下さい。

安かろう、悪かろうではなく、最高品質でこそ価格に価値が出てくる。 月間1,000本もの検品をしている
ボード屋が自信を持っておすすめする「Bilt」 きっとご満足いただけることと確信しています。

 

▼ビルトが使用する素材
フォーム Blanks-Surfblanks Australia /100% Midgets formulae foam
レジン  Resin-Silmar resin USA code:SIL BE-249 BA
クロス  HEXEL Europe

▼基本価格
FCSⅡ3フィン仕様 57,900円
FCSⅡ5フィン仕様 59,900円
フューチャーフィン仕様 フィンボックス1つに付き1,000円追加

ご利用ガイド